FC2ブログ

イイコトイッパイ日記

家事、育児、人付き合いなど苦手を克服する日記

拍手する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

読み聞かせの記録

読み聞かせサークルに入り半年、実際に読み聞かせを始めて5か月が経ちました。
そういえば、このブログに読んだことの記録をつけようと思っていたんだった!
と気付いたので、まとめて記録しておきます。
自分のための記録なので、絵本に興味のない方にはつまらない内容ですがご容赦くださいませ。


記念すべきデビューは記事にもしましたが

まんぷくでぇす (PHPわたしのえほんシリーズ)まんぷくでぇす (PHPわたしのえほんシリーズ)
(2004/04)
長谷川 義史

商品詳細を見る


Uのクラス(1年生)に読みました。
入学して間もないので、落ち着きがなさそうなのと、デビューなので、元気でおもしろいもの、そして単純なの(要は技術がなくてもなんとかなりそう)を選びました。
このセレクトは正解でした。

隣市の図書館で借りました。
長谷川義史さんの絵本は人気でなかなか借りられないので要注意!!(我が家の近所でブーム?)
「まんぷくでぇす」と繰り返すのが単純だけどおもしろい。
持ち時間10分なら、慣れてくればもう1冊読めちゃうかも?
長谷川さんつながりでもう1冊読むなら
おへそのあなおへそのあな
(2006/09)
長谷川 義史

商品詳細を見る
うえへまいりまぁす (PHPわたしのえほんシリーズ)うえへまいりまぁす (PHPわたしのえほんシリーズ)
(2003/02)
長谷川 義史

商品詳細を見る
大阪うまいもんのうた (クローバーえほんシリーズ)大阪うまいもんのうた (クローバーえほんシリーズ)
(2009/09/03)
長谷川義史

商品詳細を見る

あたりがいいかな。
特に「うえへまいりまぁす」は、「まんぷくでぇす」と同じ家族が登場します。


次に読んだのは

おへんじください。おへんじください。
(2004/09)
山脇 恭

商品詳細を見る


1年生に読みました。
Uのクラスではないので緊張しました。
でも、静かに聞いてくれました。

登場人物はネコちゃんたち!
引っ越したミケちゃんにクロくんがおてがみを書いて、とらくんといっしょにおへんじがくるのを待つおはなしです。
擬人化されたネコちゃんたちの絵と、なかなか来ないお返事を待つ様子や、待ちきれなくてお返事を探しにいく様子がとてもかわいいので、Uも私も大好きです。


おみせやさん (絵本・ちいさななかまたち)おみせやさん (絵本・ちいさななかまたち)
(1992/08)
角野 栄子

商品詳細を見る


これもUのクラスで読みました。
梅雨時期だったのと、Uが3歳くらいのころとても好きでかなり読みなれていたので選びました。

雨の日、主人公の男の子が家で「おみせやさんごっこ」を始めると、次々とかわいいお客さんがやってきます。
次はどんなお客さんが来て、何を買ってくれるかなー?
って楽しく聞けるお話です。
これも繰り返す台詞があるので物語にリズムを与えてくれます。



はちうえはぼくにまかせてはちうえはぼくにまかせて
(1981/08)
ジーン・ジオン

商品詳細を見る

夏休みのおはなしなので、夏休み前に1年生の2クラスと、夏休み直後に2年生1クラスに読みました。
この本もUに何度も読んだので読みなれています。
でも、2年生に読んだときのほうがしっくりきたみたいでした。
1年生には少し難しかったかな??

主人公のトミーは、夏休みに近所からはちうえを1日2セントで預かります。
ご近所はみなバカンスにでかけて留守なので大繁盛!
トミーががんばって世話するので、植物はどんどん大きくなり、家じゅうジャングルみたいになってしまいますが、そこでトミーがひらめいて…
最後はご近所さんがみんな「前より素敵になっている!」と大喜びではちうえをうけとり、トミーは少し遅いバカンスに出かけてハッピーエンドです。

対象年齢4歳からとなっていますが、おこづかいをもらってお手伝いをしたことがある年代からがいいのかもしれないなーと感じました。
でも、1年生も、だんだん家じゅうがジャングルになってしまう様子や、おとうさんのふきげんそうな顔、夢の中でもはちうえのことが頭を離れないかわいいトミーを見て喜んでくれたようです。




そらまめくんのぼくのいちにちそらまめくんのぼくのいちにち
(2006/06/21)
なかや みわ

商品詳細を見る


これも1年生に読みました。
「そらまめくんのベット」の続編です。
あまりに有名なのですが、秋のイベントにそらまめくんのポップアップカードを作ったので、それにちなんで読みました。

途中の展開を先に言われてしまうという、「ちょっと勘弁してよ」なできごともありましたので、発言が活発なクラスには読みにくいかも。
相手が1年生とはいえ、内容が易しすぎたかな?
それとも幼稚園や家庭で何度も読まれていたかな?


そろそろサークル内でも戦力として?、毎週のように当番が回ってくるようになりました。
さて、次は何を読もうかな?

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。